さいきちです。

先日から実は知り合いの会社で
ちょっとコンサルみたいなことをしています。

まあ、ほとんどボランティアみたいなものなのですが、
全然ネット関連のノウハウがないので、
ポチポチ教えています。

僕レベルのノウハウでもありがたがってもらえるので、
嬉しいですね。

ネットビジネスのノウハウって、
一度覚えてしまえばいくらでも応用ができるので、
覚える機会があれば早めに覚えておくことをお勧めします。


これだけネットが発達しているのに、
アナログの人って多いですよねー。

で、ちょっとフリーメールを見ていたら、
どこで登録したのかわからないですが、
なんか良さそうな無料オファーがあったので登録してみました。

ダメ人間歓迎、完全自動収益装置ってなんだ?


橋本哲也の任稼ぎ父さんABマトリックス画像1
販売業者 合同会社ウェルチ
住所 141-0031
東京都品川区西五反田8-2-12アール五反田7A
メールアドレス abmat@stack-ex.jp @は全角です。
登録はこちら

ダメ人間歓迎とか書かれると僕弱いです。
基本的に働きたくない人なので・・・。

でとりあえず登録してみると・・・

橋本哲也の任稼ぎ父さんABマトリックス画像2

上の登録画面にいきます。

これもSF好きの僕からすると、
ちょっと好感をもちます。

いったいどんなオファーなのか期待しますねー。

そして動画があるのでチェックをすると、


橋本哲也の任稼ぎ父さんABマトリックス画像3

いや〜うさんくせぇ〜!!!!

こんな演出しなければいいのに。

急に興ざめしてしまいました。
結局この動画では何のオファーなのかさっぱりわかりませんでしたが、
次の動画で全貌がわかります。

ABマトリックスはFX自動売買システムでした・・・。



FXの自動売買ツールがお勧めできない理由


どうやらこちらのABマトリックスというツールですが、
10年以上稼ぎ続けているツールとのこと。

あちゃー、この時点でヤバいですね。

ツール系を使ったことがある人ならわかると思いますが、
FXも株もアルゴリズムは常に変化しているんですね。

だから絶えずソフトを交換するわけです。

だから10年間稼ぎ続けているっていうのは、
ちょっとというか絶対ウソだわーと。


そして気をつけないといけないのが、
アルゴリズムをガンガン変えているシステムですら、
飛ばすときは飛ばしてしまうということ。

全然安全ではないんです。
僕の先輩も自動売買システムで800万ほど飛ばしてしまって、
あ〜あやっちゃったなと。

でも800万ですんで良かったなと。
終わっていればそういう話なのですが、
そういう覚悟でやらないとダメですね。


また投資系は分母が大きいほど安全です。
こんなことはわかっているかと思いますが、
ぶっこむ金額が大きければ大きいほど負けないわけです。

100万、200万ぐらいで挑むのは、
ちょっと危険だなと。

この手の無料オファーで相手にしているのは、
せいぜい100万ぐらいの投資しかできない人のはずなので、
ちょっと危険すぎるオファーですね。

稼がせる気がないんだろうなと。

ちなみに、せっかく僕のブログを見てくれているので、
バラしてしまうと、
FXの運営会社によっては、
大損を喰らわないように、
出資者に補填させるシステムを組んでいるところもあります。

スイスフランショックのときに調べてみてわかったのですが、
時間差で出資者にマイナスをおわすんですね。
そして大金をぶっこんだ人が山手線にぶっこむという、
ちょっと笑えない状態になるわけです。

でも、よく信用投資で億飛んだとしても、
電車に飛び込む必要はないですからね、
裁量免責できるはずなので。

お金のことで死んじゃダメですよ。

お金なんて何度でも稼げばいいんです。

一度稼ぐ能力を身につければ、
あとは使えなくなるまで何ども使えばいいんです。


そしてまた新しい知識を身につけ、
応用していくんですね。

ネットビジネスならこのへんが応用力がつきやすいかな。

まずは自分の頭に投資をしましょうね。



何かわからないことや質問などあれば、
気軽に連絡してくださいね。

さいきちへのお問い合わせはこちら

PR

お金は頑張って稼ぐものではないです。
頭を使って稼ぐものです。


ゆるマガ画像

さいきちのメール講座はこちら

ゆるマガ画像