さいきちです。

マイナンバー制度が始まって、
ビクついている副業サラリーマンもいるかもしれません。

税金はしっかり払わないとダメですよ!!
しっかり稼いでしっかり払う。
これが国民の務め。

いまからでも払いましょうね。
あとからバレて払うことになったら、
追徴課税で大変なことになります。


公務員以外は日本は副業の自由があります。
マイナンバーについてはこちらでも
書きましたが、
マイナンバー制度は税務署の裏切り者をあぶりだす制度。

真面目な人が損をしないための制度です。
その制度を逆手に取った無料オファーがあったので、
今日はちょっと書いていきます。

マイナンバー対策済み副業というひどいオファー

史上最速で100万円プレーヤーになる方法画像1
企業名 一般社団法人ビジネスフォーラム
担当者 古賀誠二
住所 〒275 - 0015
千葉県習志野市鷺沼台4-8-22
電話番号 080-4811-6955
メールアドレス info@kgsjmnbr.com (@は全角です)

マイナンバー対策済み副業というバナーから飛ぶと、
上の史上最速で100万円プレーヤーになる方法が表示。

あれ?なんだこれあやしいなと、
もうちょっと調べてみたら、
他にも別のオファーがありました。

現金3分クッキングという無料オファー


現金3分クッキング画像1

完全に主婦をターゲットにした無料オファー。
と思えばもう一つありました。

時給15万円の再現性100%の無料オファー


時給15万円画像1

いったいいくつあるんでしょうか?

進んでいくと動画があります。

マイナンバー対策済み副業を完全公開とありますが・・・




動画をみたけれども、
全然内容がわからず伝わってきません。

伝わってくるのは情報弱者を相手にした、
真っ黒なオファーじゃないかということ。

通帳を出している画像があるけれど、
そんなものいくらでもなんとでもなるんですよね。


サラリーマン副業層や主婦層など、
すべての層を取り込もうとしている時点で、
あやしさがハンパないですね。

さいきちの総評


マイナンバー制度というのは、
お金の流れを把握するという側面と
税務署出身の裏切り者税理士の抜け道を塞ぐという
2つの側面があるんですね。

抜け道がないことはないですが、
そんなものをするよりも
しっかり税金を納めることを考えましょう。

無駄な労力に頭を使うのであれば、
お金を稼ぐことに頭を使ったほうがはるかに効率的です。

時給15万だか、3分クッキングだか知らないですが、
ネットビジネスで月収100万を目指すのであれば、
方法論をしっかり構築すれば楽に行けるはずなんですね。

情報弱者を鴨にするようなものに
乗っかったらダメですよ。



何かわからないことや質問などあれば、
気軽に連絡してくださいね。

さいきちへのお問い合わせはこちら

PR

お金は頑張って稼ぐものではないです。
頭を使って稼ぐものです。


ゆるマガ画像

さいきちのメール講座はこちら

ゆるマガ画像