さいきちです。


ネットビジネスでもリアルビジネスでも重要なのは、

人よりも早くやることです。


もちろん、先駆けとなるので努力が必要ですが、

その分、先駆者利益というものを得ることができるわけです。


そういう意味では、今日紹介する無料オファーの企画者は、

ネットビジネスを古くから実践されている畑岡宏光さんのものなのですが・・・

ちょっとやり方が古いんじゃないかな?と思える節があるんですよね。

畑岡宏光のフォローボンバーⅡの手法が古い?


フォローボンバーⅡ畑岡宏光画像1

販売会社 JOUSHOU PTE.LTD.
販売責任者 Nagaoka Masafumi
所在地 105 CECIL STREET #06-01 OCTAGON,THE SINGAPORE 069534
フォローボンバーⅡを25日間起動させるだけで、

5万のフォロワーを自動で獲得ってことは、

1日2000人も集めるってことなので、

かなり危険(アカウント停止)なツールだってことは、

Twitterをやられている方ならわかるかと思います。


また、価格が99,800円って・・・


さすがに高すぎでしょ!!

とこの時点でやっぱり情報弱者向けの無料オファーなんだなぁと思ってしまいます。


Twitterで日本一売れているツールの値段が22,800円なのに対して、

どうしたら99,800円になるのか不思議でありません。

日本一売れているTwitterツール


まぁ、この時点でかなりぼっていることがお分かりだと思います。


また、無料オファーのページを見ると、


フォローボンバーⅡ畑岡画像2



いやいや、こういう景品当選しました系の無料オファーって

ちょっと古すぎるでしょ!!


今時、こんな手法で引っかかる人いるのかな?と思えてしまうのですが、

こういう販売手法を使う時点で、

相当な情報弱者向けの商材といってもいいかと思います。


もしくは、先駆者利益で稼げたので、

奢ってしまってインプットを更新していないのかなぁと思えてしまいます。


それでも、とりあえず登録をしてみようかなぁと思ったのですが、

えっ?いきなりクレジットカード登録するの??


いやいやいやいや、危ないでしょ!!


先日もDropBoxの情報が流出したばかりなのに、

よくわからない無料オファーのために、

クレジットカードの番号を登録するって・・・。


それで、よーーーーく特商法の部分を読んでみたら、


フォローボンバーⅡ画像 ネットビジネスシークレッツ


今回の畑岡宏光さんのフォローボンバーⅡ無プレゼントに登録をすると、

勝手にネットビジネスシークレッツというものに、

登録することになるそうです。


月額4980円。



なんだかんだと、小難しいことが書かれていますが、

つまりは月額4980円はかかるよということです。


また、この月額会費は勝手に引き落としもするし、

25日以降やめても、翌月分は引き落とすよ!!と言った感じです。

さいきちのまとめ


いくら先駆者で大きく稼げているからといって、

今回の畑岡宏光さんのフォローボンバーⅡのような古臭いランディングページからは、

最新のネットビジネスの手法を学べるとはちょっと思えないんですよね。


販売しているページが古臭いので。


もちろん、Twitterのようなツールを自動化することは賛成ですが、

先ほども書いたように価格が高すぎるんですよね。


それだったら、日本一売れたTwitterツールのプロトタイプがもらえる、

こちらの方が稼げるだろうなと。

日本一のツールで自動で稼ぐ


まぁ、参考になれば幸いです。



何かわからないことや質問などあれば、
気軽に連絡してくださいね。

さいきちへのお問い合わせはこちら

PR

お金は頑張って稼ぐものではないです。
頭を使って稼ぐものです。