とりあえず、ポケモンGOをダウンロードしてみた、
アラフォーのさいきちです。


やってみたのですが、
まっーーーたく遊び方がわからず、
「ああ、やっぱりゲームは向いてないんだなと。」

育てるのがめんどいので課金しまくろと思ったのですが、
課金の仕方もわからず・・・

やばい、ちょっと僕残念すぎるなと。

しかも、この暑い中外も行きたくないですしね^^

稼いでいる人は結構稼いでいるみたいです。

ポケモンGOで20万稼ぐ

でも、このポケモンGOのマーケティングはやはりすごいですよね。

引きこもりのオタクやらサラリーマンやらOLやらに、
一斉にダウンロードさせてしまっているので。

アメリカのステマもかなりすごかったですし。

また、メインのターゲットは30代前半ぐらいまでらしいですね。
(僕は外れてます。ポケモン知らねーし。)

こういったセールスの仕方やマーケティングは結構勉強になります。

なぜなら、アフィリエイトをやる上でぶっちゃけマーケティングが一番重要だからです。

そして、最近アフィリエイト関連で一番すげぇなって思ったマーケティングが、
YouTubeオタクマーケティングです。

男性脳と女性脳で稼ぎまくる


youtubeオタクマーケティング画像1
知識としては知っていたけれども、
実際に活かしていなかったなと気づかせてくれたのが、
株式会社天空のYouTubeオタクマーケティングでしている、
男性脳と女性脳との選り分けです。

そうなんですよねー、
男性脳と女性脳って違うんです。

これって、みんな知ってる情報だと思います。

でも、知ってても活かしていない人がほとんど。

僕も全然スルーしていました。

こういうのを一般的には知識と言います。


でも、天空の藤原さんの場合は、
しっかり教材内で戦略の仕方を変えているんですね。

知識を使って稼いでいるわけです。

こういうのを一般的には知恵といいます。

このセールスの基礎部分、
つまりマーケティングをしっかりと行っているから、
実践さえすれば誰でも教材代分ぐらいサックリ稼げるようになるわけです。

あとは、蓄積させて資産を築いていくだけなんですね。


アフィリエイトで稼げません!!って方のサイトをチェックすると、
ほとんどの方がこのマーケティングを理解していないんです。

誰もいない原っぱで商品を説明していたりするんですよね。
(ポケモンはいるかもしれないですが)

クソ暑い公園の中で、
”おしるこ”や”甘酒”を

「おいしーよ!!」
「喉が潤うよ!!」
「水分補給に最適!!」

と声を上げて売ってたりするわけです。



売れるわけないですよね?


ちょっと、この人頭イっちゃてるのかな?と疑うレベルです。
ネットの場合はそっとじされるわけです。


ちなみに、こちらの画像はポケモンGOで賑わった公園の自販機の画像。

ポケモン自動販売機売れ残り画像

赤いのは全部売り切れだそうです。


マーケティングって大事ですよね?


ちなみに今YouTubeはドル箱状態の市場です。

ポケモンGOで集まってる公園の状態なんですね。

僕なら公園に行って”熱中症予防 ポカリスエット”と売りまくります。

YouTubeオタクマーケティングの詳細はこちら



何かわからないことや質問などあれば、
気軽に連絡してくださいね。

さいきちへのお問い合わせはこちら

PR

お金は頑張って稼ぐものではないです。
頭を使って稼ぐものです。