さいきちです。

パナマ文章でタックスヘイブンの節税対策が指摘されています。
みんな、節税と脱税を取り違えていますが、

タックスヘイブン自体は合法です。

銀行が取り上げられていますが、

銀行を始めほとんどの保険会社はリスクヘッジでやっています。

僕も昔、別のタックスヘイブン経由でファンドを買っていましたが、

そのときはほったらかしで利回り20%前後だったかと思います。

ぶっちゃけて言うと、

勝手に資産が増えるやり方はあります。

ただし、それはほとんど表に出てこないわけです。

特に無料オファーとか100万前後の高額塾では、

胴元の利益的に出てくるわけがないんですね。

柴田章吾のPSPが超絶怪しいわけ

柴田章吾の年利60%を完全保証!世界に一つだけのあなただけの銀行『PSP』画像1 
販売者 柴田章吾
連絡先 psp(こちらにアットマーク)fabric-ex.jp
URL http://pspbank.com/lp/mybank/
何が柴田章吾のPSPが怪しいかというと、
完全保証とうたっていながら、

特商法の表記では小さく

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

と書かれているところ。
こういうのはフェアではないですね。

まず、投資やら何やらで完全保証なんてありえないわけで、

それをわかっていて表記しているのは、

情報弱者をダマくらかす気マンマンということ。

メール登録をすると、

動画を見ることができますが、

全く全貌がわかりません!!

動画内容は柴田章吾が

警察のセキュリティのプログラムを作っていたということを

永遠と説明しているだけです。


セキュリティソフトと資産運用のソフトの

関連性が全くつかめないですが、

警察という絶対的な権威を見せつけるためだけの動画と思っていいですね。

同じ内容で他のバナーもあります。
柴田章吾の年利60%を完全保証!世界に一つだけのあなただけの銀行『PSP』画像2 
柴田章吾の年利60%を完全保証!世界に一つだけのあなただけの銀行『PSP』画像3


海外口座の画像が見えたので、

おおよそFXかバイナリーオプションの自動取引ツールだろうなと。

さいきちの総評

バナーには100%お金が増える保証書付きとあるので、

申し込んでお金が飛んだら弁護士を間に挟めば、

戻ってくるかもしれません。

ただし、この手の案件でお金を飛ばしても、

ほとんどの場合戻ってはこないので注意してくださいね。

触らぬ神に祟りなしです。



何かわからないことや質問などあれば、
気軽に連絡してくださいね。
 



PR 
 お金は頑張って稼ぐものではないです。
頭を使って稼ぐものです。