さいきちです。


4月6日特典を追加しました。


先日、金子仁志のRMAプロジェクトで早々に成果が出たという話を、
どこかで書いたのですが、
また成果の出ていない人と連絡して確認してみたのですが、
やはり成果の出ている方は僕の特典通りにやっているわけです。

RMAプロジェクトはなかなか再現性も高く、
優良商材といえるのですが、
方向性を間違えてしまうと全く稼げなくなる可能性もあります。


追加特典でも詳しく書きましたが、
今日はなぜ、そんなに差が出るのか?について書いていきます。

RMAプロジェクトで成果が出ない理由とは?


金子仁志RMAプロジェクト画像1

これはどのビジネスでも当てはまることなのですが、

良い商品を欲しい人にしっかり紹介をしているか?


この考え方が重要です。

リアルビジネスでもネットビジネスでも考え方は一緒です。
商品を欲しがっている人に紹介する必要があるわけです。

真夏の暑い日にアツアツの甘酒を売られても、
絶対に売れないですよね?

独身の方に子供服を紹介しても、
迷惑でしかないわけです。


しかしネットビジネスの場合は、
結構ひとりよがりな考え方になってしまうので、
上であげたようなサイトを作ってしまいがちなわけです。

平気で買いそうな雰囲気もない人に、
甘酒や子供服を買わせようとするわけです。

えっと・・・売れるわけないですよね?


セールスで本当に重要なこととは?

ネットビジネスで重要なことは集客なのですが、
誰でもかれでも集客すればいいというわけではないんですね。

上でも書いたように、
全く属性のあっていない人を集客したところで、
商品を購入するはずもないので。

では一方でごくごく狭い人を集めた場合でも、
売り上げというのはなかなか築けません。

一過性で販売できたということもありますが、
それ以降、継続して商品を販売できないことも多いですし、
そもそも焦点を絞りすぎて集客ができなくなる恐れがあるわけです。

例えばオーガニック甘酒・・・

まぁ、売れそうもない商品ですが、
売れても冬の寒い時期ですよね?

そしてターゲットを絞りすぎているので、
なかなか集客ができないわけです。

集客が少なくても、
商品単価が高ければ問題はないのですが、
商品単価が安すぎる場合、
すごく効率の悪いビジネスと言えるわけです。


その場合、不労収入にはなりにくいわけです。


このバランスを失敗してしまうと、
せっかく作ったサイトでも、
全く収益が上がらずに終わってしまうわけです。

追加特典では詳しく説明をしましたが、
このバランス感覚をつかむと、
およそほとんどのビジネスで収益を上げることができるようになります。

しっかり実践してくださいね。


RMAプロジェクト


追加特典は会員サイトからいつでもダウンロードできるので、
ご購入者の方はご確認お願いします。

PASSやURLを忘れてしまったという方は、
遠慮なくご連絡ください。



さいきちへのお問い合わせはこちら

PR

お金は頑張って稼ぐものではないです。
頭を使って稼ぐものです。