さいきちです。

寒くなりましたねー、
師走になるとお金がポンポン出て行くから、
財布が寂しくなり、
ついつい胡散臭い商材に手が出てしまいがちです。

今日はレビューを読んですぐ閉じてしまった無料オファーがあったので。

"ユダヤ式"お金のトレーニング伝授(佐々木浩一)は詐欺商材?


ユダヤ式お金の伝授1
ユダヤ式お金の伝授2

僕はもともとユダヤ式や華僑系(客家の民族)を
個人的に勉強していたことがあって、
どうしてもお金関係を調べていくとそっちに辿り着いてしまうんですね。


だから今回もユダヤ式とうたっていたので、
「おっ、久しぶりにそっち系の情報を知れようかな。」と思ったのですが、
結論から先に言うとレビューで全然ダメで、
すぐ閉じてしまいました。


というのも下の記述・・・
ユダヤ式お金の伝授3


上の記述を見ただけでもう分かる人ならわかってしまうんですよねー。
まあ、読者をアオるために危機感を入れたんだと思いますが、
日本の経済が日本の政治家によって動かされているというのが、
そもそもの間違い。


アベノミクスが日本の政策?
自民党のバックについているのが●●●●。
そして●●●●を操っているのが■■■系ですよ。


僕のメルマガとかではオープンにしていますが、
あんまり公にしたくないので伏字にしてます m(_ _)m


まあ、わかりますよね?


今年の▲▲株の大暴落も仕掛けたのは■■■系。
日本は助けることもできたのに助けなかったのは、
今後20年は復興させないため。

全部シナリオ通りなんですよね。
日本も東京オリンピックまでは天災とかない限り大丈夫です。
あっ、不動産やられている方は2019年問題は気をつけてくださいね。


それにしても、たとえアオるためとはいえ、ちょっとひどいかな。
佐々木浩一さんもユダヤ系の方に教わったのかもしれませんが、
いささか浅すぎなんじゃと。

賢明な読者の方なら大丈夫かと思いますが、
気をつけましょうね。



さいきちの総評


ともあれ、佐々木浩一さんの言うお金の基礎力をつけることは重要です。
また安定した不労収入の構築もしなければ、
いつまでたってもお金の奴隷で終わってしまします。

そいうしたお金のリテラシーや、
ゼロからの不労収入の構築の仕方も僕のメルマガでは公開中です。

「勝ち上がろう!」というやる気のある方はぜひご登録を。

メルマガの登録はこちら